静岡の合唱を盛り上げたい!と集まった20~30代中心に2016年2月に発足しました。

「ラスク(lasku)」とは、フィンランド語で「踊り場」のことで、行き交う合唱人が出会う、踊り場のような場所になればという願いが込められています。また、浜松で愛される「はままつラスク」ともかけています。

​練習では、国内外の合唱曲やアンサンブルグループの曲など、様々なジャンルやスタイルの曲に取り組んでいます。歌が大好きな人ばかりで、休憩や練習後も「ここやりましょう!」と声があがったり、楽譜を持ち寄って好きな曲を語り合ったりすることもしばしば。

 また、団員同士が和気あいあいとしていて、練習後のご飯や飲み会、プチ合宿も楽しく開きます。

興味のある方は、ぜひ練習をのぞきにきてください。

​団の紹介

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now